SixTONESとSnow Manが「COUNT DOWN TV」にそろって登場。貴重なエピソード盛りだくさん!

©株式会社東京ニュース通信社

TBSの音楽番組「COUNT DOWN TV」(土曜深夜0:58、関東ローカル)。同番組の1月25日放送回では、毎週1組のアーティストを深く掘り下げる「ARTIST FILE」コーナーに、1月22日にジャニーズ史上初となる2組同時CDデビューを果たしたSixTONESとSnow Manが出演する。

番組では、2組のメンバー15人が気になる質問に回答。とんでもない経緯でジャニーズ事務所入りしたSixTONESのメンバーについてや、同期や後輩のデビューを間近で見てきたSnow Manの苦悩、地方遠征で2組を襲った大事件など、長いジャニーズJr.時代を共に過ごした2組だから話せる貴重なエピソードが盛りだくさん。さらに、ジャニーズ事務所の先輩にもらった宝物や、デビューを喜ぶ意外な先輩との裏話も明かされる。

また、「アルバムレコメンド」には、斉藤和義が登場。記念すべき20枚目のオリジナルアルバム「202020」から、「小さな夜」を披露。毎月1組、ブレークが期待される注目アーティストを紹介する「イチオシアーティスト」には、ピアノ連弾ボーカルユニットとして多方面から注目を集める姉妹ユニット・Kitriが出演し、「羅針鳥」を歌い上げる。