男性意識不明、路上で暴行か

渋谷駅近く

©一般社団法人共同通信社

 25日午前3時35分ごろ、東京都渋谷区道玄坂1丁目の路上で、専門学校生の男性(24)が顔から血を流して倒れているのを通行人の40代女性が見つけ119番した。

 警視庁渋谷署によると、男性は意識不明の重体。直前に男性が20~30代の男と大声で口論しているのをこの女性が目撃していた。男は現場から立ち去っており、同署は男が男性に暴行した疑いが強いとみて、傷害事件として行方を追っている。

 男は身長165~170センチくらいで、黒っぽいジャンパーとズボンを着ていたという。現場はJR渋谷駅近くの複合施設「渋谷マークシティ」の入り口付近。