カピバラを見ながら「足湯」に浸かれる場所がある?

©(株)東京放送ホールディングス

お湯に浸かるカピバラを見ながら…

カピバラを見ながら「足湯」に浸かれる場所とは、“埼玉県こども動物自然公園”。(※曜日限定・定員有り)

よく見ると、打たせ湯に打たれているものもいます。

世界最大のげっ歯類であるカピバラですが、元々は暖かい地域に住む動物。そのため、お湯を出して“カピバラ温泉”として展示をしているそうです。

訪れたお客さんからも「うっとりしているところがたまらなく可愛かった」などといった声が上がっており、好評です。

他にもネズミの仲間がたくさん

“埼玉県こども動物自然公園”があるのは、埼玉県東松山市。
ここでは、27種類のネズミの仲間を飼育しています。(※2020年1月12日放送時点)

中には、日本初公開となる「グンディ」がいたり…

モルモットに触ることもできます。

干支で言えば、2020年はネズミ年。この機会に一度、訪れてみてはいかがでしょうか?

スポット情報

埼玉県こども動物自然公園
住所:埼玉県東松山市大字岩殿554

身近な疑問やホットな情報をお届け噂の!東京マガジン(TBS系列:日曜ひる1時~)