16歳のコストルナヤが初出場V

フィギュア欧州選手権女子

©一般社団法人共同通信社

フィギュアスケート欧州選手権の女子フリーで演技するアリョーナ・コストルナヤ=グラーツ(タス=共同)

 【グラーツ(オーストリア)共同】フィギュアスケートの欧州選手権最終日は25日、オーストリアのグラーツで行われ、女子はショートプログラム(SP)首位で16歳のアリョーナ・コストルナヤ(ロシア)がフリー2位の合計240.81点で初出場優勝を果たした。

 アンナ・シェルバコワがフリー1位の合計237.76点で2位、アレクサンドラ・トルソワが225.34点で3位となり、ロシア勢が4年ぶりに同種目の表彰台を独占した。

 コストルナヤはトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に2度成功したものの3回転ルッツで転倒し、昨年12月に樹立した合計の世界歴代最高に届かなかった。