「色気もあるとよー」。乃木坂46・与田祐希がセカンド写真集

©株式会社ジェイ・キャスト

アイドルグループ「乃木坂46」の次世代エース・与田祐希さんのセカンド写真集が、3月10日に発売されることが決定した。
写真集の刊行は、2017年12月にファースト写真集『日向の温度』(幻冬舎)を刊行してから、実に2年ぶり。

写真は、ミラノのホテルでの与田さん(撮影:菊地泰久さん)

写真集のロケは、今年の5月に20歳になる与田さんの10代最後の夏に行われた。撮影場所はイタリアのミラノとシチリア島。シチリア島では、崖から海にダイブしたり、泳いだり大自然を舞台にしたダイナミックな撮影に挑戦している。

写真は、小型ボートに乗った与田さん(撮影:菊地泰久さん)
写真は、ポニーに乗った与田さん(撮影:菊地泰久さん)

一方のミラノでの撮影では、与田さんはおしゃれな街を散策したり、ショッピングを楽しんだりしており、16歳で乃木坂46に加入してから日々成長している与田さんの姿が収められている。

なお、今回の写真集で、与田さんは初めてのランジェリーショットに挑戦している。可愛いだけではなく大人な一面も見せたいということで、白と黒の2パターンの撮影が行われた。「色気もあるとよー」という、与田さんのコメントにも納得の姿を披露している。

写真集の発売決定について、与田さんは次のようにコメントしている。

「19歳の与田祐希のすべてを詰め込みました!
10代のうちに、2冊も写真集を出せるなんてとてもすごいことだと思いますし、とても光栄です。
10代って、ちょっとの間でも変化が大きい時期なので、(2年前に出した)ファースト写真集からの変化も見てほしいです。
見どころは、初のランジェリーカットです。ファンの方やメンバーから、子どもっぽく見られがちなので、これを見て、「色気もあるとよー」って言いたいです(笑)。
初期に言っていた言葉を10代最後にして、証明できたんじゃないかなと思います。
写真集が決まって、パッと思い浮かんだのが、"崖から海に飛び込みたい"でした。シチリア島で実現したのですが、ずっとやりたいと思っていたので、念願が叶って嬉しいです。
人生初のヨーロッパでしたが、食べ物も美味しかったし、海も綺麗だったし、街も素敵だったし、何もかも日本とまったく違っていて、とても新鮮で楽しめました。
お買い物では靴も買えたし、ちょっとイイ女になって帰ってきました(笑)。
10代の集大成の写真集になったと思いますので、お楽しみに!」

写真は、ミラノの街角での与田さん(撮影:菊地泰久さん)
  • 書名:与田祐希セカンド写真集(タイトル未定・仮)
  • 監修・編集・著者名: 与田祐希:モデル / 菊地泰久:撮影
  • 出版社名: 光文社
  • 出版年月日: 2020年3月10日
  • 定価: 本体1,850円+税
  • 判型・ページ数: ソフトカバー・172ページ
  • ISBN: 9784334902513

(BOOKウォッチ編集部)