オリの新外国人ジョーンズが来日

「けがなければ、いい仕事する」

©一般社団法人共同通信社

関西空港内のホテルで入団記者会見し、ポーズをとるオリックスのアダム・ジョーンズ外野手(左)。右は福良淳一GM=26日午後

 オリックスの新外国人選手、アダム・ジョーンズ外野手が26日、来日した関西空港内のホテルで入団記者会見に臨み「けがなくプレーできれば、いい仕事ができる」と自信を示した。

 米大リーグ通算282本塁打の実績を持つ右の強打者。昨季の最下位から浮上を図るチームの打線の軸として期待される。「優勝は保証できないけど、一生懸命プレーすることは確実に保証する」と話した。

 会見にはファン100人が招待され、空港では歓迎セレモニーも行われた。大リーグのオールスター戦に5度選出され、2017年には米国代表としてWBC初制覇に貢献したスター選手を、球団は異例の待遇で迎えた。