入院や公費による治療を可能にすると首相

©一般社団法人共同通信社

 安倍首相は衆院予算委員会で、指定感染症への指定に関し「感染者に対する入院措置や、公費による適切な医療などを可能とするため」と理由を述べた。