米男子ゴルフ、松山は45位

リーシュマンV

©一般社団法人共同通信社

最終ラウンド、8番でバーディーパットを決める松山英樹。通算3アンダーで45位=トーリーパインズGC(共同)

 【ラホヤ(米カリフォルニア州)共同】米男子ゴルフのファーマーズインシュアランス・オープンは26日、カリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、71で回った松山英樹は通算3アンダー、285で45位だった。

 7位から65と伸ばしたマーク・リーシュマン(オーストラリア)が通算15アンダーで今季ツアー初優勝、通算5勝目を挙げ賞金135万ドル(約1億4700万円)を獲得した。ジョン・ラーム(スペイン)が1打差の2位。今年初戦のタイガー・ウッズ(米国)は9アンダーで9位だった。