文化財防火デー 群馬県内各地で防災意識高める

©群馬テレビ

「文化財防火デー」の26日、群馬県前橋市の二宮赤城神社で、市内の消防署員と消防団員など約100人が火災を想定した訓練を行った。訓練では火災から文化財を守る手順を確認し、逃げ遅れた参拝者などを救助する訓練も行われた。