世界最大!8mの巨大スヌーピーに会える「スヌーピーミュージアム」を徹底紹介

©(株)東京放送ホールディングス

スヌーピーファンの聖地「スヌーピーミュージアム」が南町田グランベリーパークに移転し、約2倍の規模にパワーUP。新しいスヌーピーの魅力を発見できるスポットが誕生しました。

貴重な展示がたくさん

まず現れるのが、「オープニング・シアター」。4面スクリーンに新作アニメーションのプロジェクションマッピングが投影され、スヌーピーと仲間たちが元気に動き回って歓迎してくれます。

展示スペースでは、初めてスヌーピーが描かれた日曜版コミックやヴィンテージグッズなどが並び、コミック『ピーナッツ』やキャラクターを知ることができます。

また、生みの親である作者チャールズ・M・シュルツの創作の歴史や、スヌーピーのモデルである作者の愛犬“スパイク”の写真など、貴重な映像・画像が見られます。

フォトスポットも充実

「スヌーピー・ルーム」では、横幅なんと8メートル!世界最大のスヌーピーがお出迎え。ユニークなポーズをしたレアなスヌーピーたちと、一緒に写真を撮ることもできます。

ほかにも、屋上にある「スヌーピー・テラス」など、フォトスポットも充実しています。

ワークショップやオリジナルグッズも

貴重な展示を楽しんだ後は、ミュージアムショップ「BROWN'S STORE」も要チェック。人気ブランドとのコラボグッズやオシャレアイテムなど、世界中でここでしか買えないオリジナルグッズが豊富に揃っています。

そして、ワークショップの体験スペースも。ここだけの思い出作りに、トートバックやお菓子作りなどにチャレンジすることができます。(※現在、受付終了しているものもあります)

隣にはカフェもオープン

ミュージアムの隣には、「ピーナッツカフェ」がオープン。可愛い店内で、ピーナッツの仲間たちの“持ち寄りピクニック”をイメージしたメニューがいただけます。

例えば、もっちもちの生地にトロトロのチーズたっぷりの「スヌーピーのスキレット・ピッツェリア」は、大満足の味。

可愛いレジャーシートがセットになったテイクアウトメニューもあり、気軽にピクニック気分を楽しめます。

ここだけの貴重な体験が盛りだくさん!パワーアップした大人気ミュージアムに、一度訪れてみたいですね。

スヌーピーミュージアム
住所:町田市鶴間3-1-1

週末おすすめなトレンド情報が満載王様のブランチ(TBS系列土曜9時30分~14時)