長野県中南部で積雪 軽井沢で14センチ 早朝から雪かきに追われる 「最近降ってないので、しんどい」

©株式会社長野放送

長野県内は中南部できのう27日夜から雪が降り、菅平や軽井沢でも10センチ以上積もりました。

本州の南側を進む低気圧などの影響で、県内は中南部で昨夜から雪が降りました。軽井沢町ではけさ10センチ近い積雪となり、暗いうちから除雪車も出動しました。

午前11時までの24時間に降った雪の量は白馬19センチ、大町と菅平16センチ軽井沢14センチなどとなっています。

子どもたちが登校する通学路などでは、早朝から雪かきに追われる人の姿が見られました。

除雪隊:

「きょう一日降ると言われているので2度くらいかかなきゃだめかなと思っている」

「最近降っていないので、けっこうしんどい」