ジャンプ小林「いい前半だった」

W杯転戦から帰国

©一般社団法人共同通信社

帰国し取材に応じる小林陵侑=28日、成田空港

 ノルディックスキー・ジャンプ男子の小林陵侑(土屋ホーム)が28日、ワールドカップ(W杯)前半戦を終え、遠征先の欧州から約2カ月半ぶりに成田空港に帰国した。個人総合2連覇に挑む今季はここまで16戦で3勝を含む表彰台6度。総合では3位につけており「悪いところをすぐ修正して戦えていた。いいシーズン前半だった」と笑顔で振り返った。

 2月1、2日に札幌でW杯2連戦に臨む。土屋ホームで選手兼任監督を務める葛西紀明が持つ日本男子最多の通算17勝にあと1勝と迫っており「地元札幌で追い付き、追い越せたらいいんじゃないかなと思う。楽しみにしている」と語った。