鹿児島Uがプロの技伝授 奄美で教室

©株式会社南日本新聞社

中村健人選手からボールを奪おうと食らいつく子どもたち=奄美市笠利

 サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は23日、奄美市の太陽が丘総合運動公園でサッカー教室を開いた。小学生ら約40人が参加し、プロと一緒に汗を流した。
 新加入の中村健人選手(22)のほか、和田凌選手(24)、野嶽寛也選手(19)の3人とコーチ7人が指導。子どもたちは、ボールを使った追いかけっこやリレー競走など、楽しみながら体をほぐした。3グループに分かれたミニゲームでは、選手からボールを奪おうと必死になって追いかけた。