乃木坂46の次世代エース・与田祐希の2nd写真集が発売へ

©株式会社光文社

乃木坂46の次世代エース・与田祐希のセカンド写真集が3月10日(火)に発売される。3期生として乃木坂46に加入して3年半。16歳だった彼女は、今年5月5日で20歳になる。

昨年6月からはファッション誌『bis』のレギュラーモデルも務め、“可愛い” から “美しい” 女性に成長を続ける与田祐希の、19歳の今を切り取った写真集のタイトルは『無口な時間』だ。

撮影地は、地中海に浮かぶイタリアのシチリア島とミラノ。

シチリア島では、崖から海にダイブしたり、コバルトブルーの海で泳いだり、島育ちの与田ならではのダイナミックな撮影に挑戦した。

ミラノではオシャレな街を散策したり、美味しいものを食べ歩いたり、ショッピングを楽しんだり。イタリアの美しい自然や街、文化、ファッション、そしてたくさんの人々と触れ合った。

水着での撮影は、シチリア島からフェリーで30分のファビニャーナ島でおこなった。ここは、海が透き通っているため船が空に浮かんで見える絶景ポイント。好天に恵まれ、海中撮影にも成功。全部で3パターンの水着で撮影した。

さらに今回は、大人な一面も見せたいと、初のランジェリーショットも白と黒の2パターンで挑戦したという。

与田祐希本人がコメントを寄せてくれた。

「19歳の与田祐希のすべてを詰め込みました!
10代のうちに、2冊も写真集を出せるなんてとてもすごいことだと思いますし、とても光栄です。10代って、ちょっとの間でも変化が大きい時期なので、2年前に出したファースト写真集からの変化も見てほしいです。

見どころは、初のランジェリーショットです。ファンの方やメンバーから、子供っぽく見られがちなので、これを見て、『色気もあるとよー』って言いたいです(笑)。

写真集が決まって、パッと思い浮かんだのが、『崖から海に飛び込みたい』でした。シチリア島で実現したのですが、ずっとやりたいと思っていたので、念願がかなって嬉しいです。

人生初のヨーロッパでしたが、食べ物も美味しかったし、海もキレイだったし、街も素敵だったし、何もかも日本とまったく違っていて、とても新鮮で楽しめました。

タイトルは『無口な時間』ですが、ふだん1人でぼーっとしている時間が多く、そしてそんな時間が好きなので、タイトルはすごくしっくりきました。写真から言葉は聞こえてこないけれど、たくさんの感情を込めて撮影したので、無口な時間にどんなことを考えているのか、写真一枚一枚から何か伝わったらいいなと思います。

10代の集大成の写真集になったと思いますので、お楽しみに!」

なお、同写真集は、セブンネット・楽天ブックス・HMV&BOOKS onlineで、限定オリジナル表紙が決定している。

■セブンネット限定表紙

■楽天ブックス限定表紙

■HMV&BOOKS online限定表紙

よだゆうき
19歳 2000年5月5日生まれ 福岡県出身 T152 O型 2016年、3期生として乃木坂46に加入。翌年、18thシングル『逃げ水』で大園桃子とともにWセンターを務める。20thシングル『シンクロニシティ』から23rdシングル『Sing Out!』まで、4作連続でフロントメンバーに選出された。2019年6月から『bis』、7月から『MAQUIA』のレギュラーモデルに。
ツイッター@yodayuuki_oimo
インスタグラムyodayuuki_oimo

※与田祐希2nd写真集『無口な時間』は、光文社より3月10日発売。A4判変型ソフト172ページ、定価1850円+税。bis特別編集「おまけブック」(16ページ)と両面ポスター1枚が付属。撮影:菊地泰久