岡山理大からのお知らせ~OKAYAMA UNIVERSITY OF SCIENCE

©株式会社VOTE FOR

■第18回市民公開講座
日時:2月8日(土) 13:30~16:00
場所:大講義棟
テーマ:「イノシシについてもっと知ろう」-イノシシとどう付き合うか?-
内容:
・イノシシってどんな生き物
谷地森秀二氏(高知県越知町立横倉山自然の森博物館)
・イノシシからどう農作物を守るか
市川剛士氏(愛媛県庁農林水産部農産園芸課鳥獣害対策係技師)
・イノシシを活用した町おこし
渡邉秀典氏(しまなみイノシシ活用隊)

■第19回市民公開講座
日時:2月15日(土) 14:00~16:00
場所:大講義棟
内容:
・人権とは何か
~「個人の尊重」の大切さ(人権が目指すもの)~
戸田修司(獣医学部講師)

私たちの身近な問題としてセクハラ、パワハラ、いじめなどが取り上げられることが多く、その問題の核心には人権理解の乏しさがあると言えます。
判例や法律解釈を取り上げるのではなく、その背景にある「人権」そのものの意味についてお話しします。

・多民族国家マレーシアの教育
小林忠資(獣医学部講師)
マレーシアは、マレー系、華人系、インド系などからなる多民族国家です。母語や宗教の異なる人々が暮らす多民族国家では、教育を通して「国民」としての意識を創出することが課題となります。
マレーシアでいかに「国民」を育成しているのか、教育の観点から考えていきます。

問合せ:岡山理科大学今治キャンパス(いこいの丘1-3)
【電話】0898-52-9000
【FAX】0898-52-9022

※スマートフォンなどで本紙に掲載の2次元コードを読み取って、ご覧ください。

■学食の営業時間が変更になります
日時:2月10日(月)~3月31日(火)まで
11:30~13:30(土・日曜日・祝日休業)