武漢の邦人206人帰国

新型肺炎で退避第1陣

©一般社団法人共同通信社

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎を受け、現地に滞在する邦人206人を乗せた日本政府の全日空チャーター機が29日午前、武漢から羽田空港に到着した。退避第1陣。東京都によると、4人に発熱やせきの症状があり、都内の病院で検査を受けることになった。