武漢の日本人男性、新型肺炎陽性疑いと菅氏

©一般社団法人共同通信社

 菅義偉官房長官は29日の記者会見で、中国・武漢で重い肺炎を発症して入院中の60代の日本人男性に関し、28日時点で新型コロナウイルス陽性の疑いが強いと病院側から連絡があったと明らかにした。最終的な判定結果は未確定としている。