スソ、新天地はラ・リーガ、セビージャに

©フットボール・トライブ株式会社

スソ 写真提供: Gettyimages

セビージャはミランのスペイン代表FWスソの獲得が決定的となったようだ。29日、イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。

セビージャとミランは28日にスソの移籍について買取義務付きのレンタル移籍で合意。残すは現地でのメディカルチェックとスソ本人のサインだけとなったようだ。

スソは昨日、既にチームメイトに別れを告げたようで、現地時間の29日にスペインのアンダルシアへと飛び立つようだ。同選手は2014年から2015年にかけてスペインのアルメリアでプレーし、35試合に出場し3ゴールを記録している。

実に5年ぶりのスペイン復帰となるスソ。現在レアル・マドリード、バルセロナに続き3位につけるセビージャで復活することができるだろうか。