WHO、新型肺炎で緊急事態宣言を再度検討

©一般社団法人共同通信社

 【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は29日、新型肺炎を巡り、緊急事態宣言の是非を検討する会合を30日に再招集すると明らかにした。