RAVPower、軽自動車でもトラックでも幅広く使える急速充電対応2口シガーソケットカーチャージャー

©株式会社 音元出版

サンバレージャパンは、RAVPowerブランドより、軽自動車から大型車両なと現行24V規格までの全てのシガーソケットに装着してスマートフォン等を充電できる48W Type-C カーチャージャー「RP-VC019」を発売した。税込2,400円前後での実売が予想される。

RP-VC019

なお、Amazonでは2月1日までの期間限定で20%オフの1,919円(税込)で購入できる発売記念セールを実施。注文時にクーポンコード「VC019PR1」を入力することでセール価格で購入できる。

一般乗用車で主に使用されている12V規格から、バスやトラックなど大型車両で採用されている24V規格のシガーソケットに対応し、合計最大48Wの高出力でスマートフォンやタブレット、一部のノートPCなどへの充電が可能な車載充電器。

充電用ポートはUSB Type-CとUSB Type-Aの2ポートを搭載。USB Type-C端子はPower Deliveryに対応し、最大30Wの出力が可能。iPhoneを30分で最大50%まで充電できるほか、MacBookなどUSB Type-C充電に対応したノートPCへの充電にも対応する。

一方のUSB Type-Aポートも、急速充電規格のQuick Charge 3.0に対応し、最大18Wの出力が可能。加えてRAVPower独自の充電効率化技術「iSmart 2.0」も採用しており、接続した端末やケーブルなどを自動的に判別し、最大18Wの電力を出力先に最適化して供給する。なお、2つのポートは同時使用が可能。

また、使用する車両の電圧状況を自動で判別。12V〜24Vの電圧に対し可変で対応が可能なため、家庭用コンセントよりも不安定になりうる車からの出力に対しても安全性を保つことができるとしている。

デザイン面では、カーボン調のデザインと艶やかなグロス加工を合わせることで高級感を演出。また、USBポート面は、シガーソケット挿入時に淡くブルーに輝くLEDガイドライトを搭載。高級感を演出するだけでなく、夜間の暗い車内でも使いやすいよう配慮したという。