人気のマルチプレイゲーム「Identity V第五人格」×「サンリオキャラクターズ」初コラボ!

©有限会社ルーフトップ

株式会社サンリオは、 非対称対戦型マルチプレイゲーム「Identity V(アイデンティティ ファイブ)第五人格」の登場キャラクターと、 サンリオキャラクター「ハローキティ」、 「ポムポムプリン」、 「あひるのペックル」、 「ぐでたま」、 「けろけろけろっぴ」、 「タキシードサム」がそれぞれ初めてコラボレーションし、 ライセンス商品展開することを決定。

「Identity V 第五人格」は、 中国大手パブリッシャーのNetEase Games(ネットイースゲームズ)が2017年に開発し、 運営を行うマルチプレイゲームで、 ゴシックな画風とミステリーに満ちたストーリー、 スリリングな1対4の遊び方で男女問わず人気がある作品。

今回のデザインは、 ビクトリア時代のゴシックスタイルをもとに作り上げられた「Identity V 第五人格」の世界観を、 サンリオキャラクターデザインの特徴の1つである「カワイイ」世界観に合わせて、 サンリオが制作。 同じ衣装を着ていたり、 仲良く遊んでいたりする様子がデザインされている。

商品化第1弾として、 10代から20代の男性、 女性に向け、 トレーディング仕様ルームキーホルダーや缶バッジ、 クロッキー帳、 マグカップ、 Tシャツなど9アイテム56種類を、 2020年3月13日(金)から3月20日(金・祝)まで、 東京・有楽町マルイにて行われる特設ショップにてライセンシーより発売。 今後は、 大阪・名古屋・福岡にて同じく特設ショップを開催予定です。 また、 マスコットホルダー、 もちころりんぬいぐるみマスコット等も順次発売予定。

トレーディングルームキーホルダー(全12種)各770円(税込)

ジャンル:非対称対戦型マルチプレイゲーム
開発:Netease Games
製作:Netease Games
配信プラットフォーム:AppStore、 Google Play
料金体系:基本プレイ無料(アイテム課金制)
公式サイト: http://www.identityv.jp/