「走っちゃおうかな、皇居♪」話題の“厚底シューズ”にマツコ、有吉が感動!

©株式会社東京ニュース通信社

テレビ朝日系で1月31日放送の「マツコ&有吉 かりそめ天国」(金曜午後8:00)では、今話題になっているナイキの“厚底シューズ”がスタジオに登場する。

本番組は、マツコ・デラックスと有吉弘行が視聴者から寄せられた“面白かったこと”“驚いたこと”“感動したこと”などの投稿メールや、さまざまな欲望をかなえるVTRを見て感じたこと、疑問に思ったことなどを独自の視点でトークするバラエティー。今回取り上げる“厚底シューズ”は、陸上長距離種目で好記録を連発。さまざまな論争が巻き起こっており、一部メディアでは“使用の規制”も報道されている。以前の放送でこのシューズが話題に上がった際には「すぐ規制されちゃうんじゃない?」と予言しつつも、興味津々だったマツコと有吉。その渦中の厚底シューズがナイキからプレゼントされ、スタジオに登場する。

実物を触って、2人はその軽さと生地の薄さにびっくり。「軽いんだね」「金魚すくいみたいな薄さよ!」と興味深そうに眺める。実際にシューズを履いてスタジオを歩いてみた有吉は「あぁ、不思議な感覚~」「膝が喜んでる~」と、その独特の履き心地を絶賛。マツコはスタッフに「履けないかもしれないのでは」と言われたが、あまりの有吉の楽しそうな様子に「履きたいな…」とうらやましそうな表情。さらには有吉が「これを履いて走っちゃおうかな、皇居♪」と衝撃発言を繰り出し、マツコを驚かせる。

ほかに、「おふくろの味」についてのメールで「子どものころに好きだったものが大人になっても好き」と話す有吉にマツコも同意し、子どものころによく食べていたという“魚肉ソーセージ入りの玉子焼き”について明かす。さらに「万引きGメン」だという方からもメールが。本来、目立つべきではない存在のはずなのにテレビで特集したりするのはどうなのか、という議題に2人は大笑い。「そんなこと、考えたこともなかった」と世の中にあるさまざまな“取り締まり”を話題に語り合う。

また、おかずクラブ・オカリナが気になる商品を店頭で開けまくる企画では、この企画2度目の上陸となるコーヒー&輸入雑貨のお店へ。輸入食品やご当地お菓子が取りそろえられている店で、オカリナが好き放題商品を開封し、試食していく。