バドの桃田選手が代表合宿参加へ

遠征先で交通事故、負傷

©一般社団法人共同通信社

桃田賢斗選手

 遠征先のマレーシアで交通事故に巻き込まれて負傷したバドミントン男子シングルス世界ランキング1位の桃田賢斗選手が2月3日からの日本代表合宿に参加することになった。31日、所属するNTT東日本が発表した。桃田選手は「日本代表合宿より練習を再開することになりました。まずはコンディションを整えることを優先し、少しずつ試合復帰を見据えていければと考えています」とコメントした。

 日本代表の朴柱奉ヘッドコーチは日本協会を通じて「けがの回復状況を見ながら練習に取り組み、今のターゲットである全英オープンに向けて準備していきます」と話した。