大注目のソルトウォーターブランド爆誕!!『SKUAD(スクアド)【レジットデザイン】』

©株式会社 内外出版社

バスのトーナメントシーンなどで人気の「レジットデザイン」がそのノウハウを携えてソルトウォーターシーンに殴り込み!注目のブランド名は『SKUAD(スクアド)』今回はそのブランドに注目した。

エキスパートたちが集まり共に最高のもの作りを!

レジットデザインから新たに誕生するソルトウォーターブランド「SKUAD(スクアド)」

開発を指揮するのはレジットデザインCEOであり、20年以上のロッド開発キャリアを有する飯高博文氏

飯高「自分自身、ソルトウォーターの釣りを楽しむ中で、やはりもっと釣れるロッドを生み出したいと考えていました。それが“スクアド”立ち上げの出発点です」

SKUAD(スクアド)とは、チームや一隊(軍隊などの)分隊が語源となっている。様々なカテゴリーのエキスパートたちが集まり共にモノ創りをすすめる、という思いが込められたネーミングである。

その旗揚げの理念に共感し、ともにモノ創りを協力してゆくのが、東京湾のタチウオジギングに造詣が深い霜田祐介氏が率いるCLUEメンバー

ボートアジングのスーパーエキスパート澤村智之氏
(※澤村氏フィッシュアローのテスターとしても活躍中! 下記の動画ではスクアドのプロトモデルでの実釣シーンも⇩⇩)

SKS-ST64SUL-AJING
SKC-ST66UL/L-AJING

ジグ単からバチコンまで幅広いシーンをカバー

ボートアジングのエキスパート・澤村智之氏と共に開発。ジグ単用専用の「SKS-ST64SUL-AJING」、ジグ単を始めキャロやメタルジグの使用を想定した「SKS-ST65UL-AJING」、バチコン(逆ダン)やキャロ、メタルジグ、ジグ単など幅広いシーンで活躍する「SKS-ST66UL-AJING」の3機種から構成される。

モデル名全長(ft)適合ルアー(g)推奨ライン価格発売時期SKS-ST64SUL-AJING6'4"0.5~31~1.5(エステル)27,000円5月予定SKS-ST65UL-AJING6'5"1.5~101.5~2.5(エステル)/0.2~0.6号(PE)27,000円5月予定SKC-ST66UL/L-AJING6'6"3~10/VERT.MAX300.3~0.6号(PE)26,800円5月予定caption

SKUAD/タチウオ

タチウオジギングにおける乗せと掛け調子とその中間

東京湾のタチウオ釣りに造詣が深い、霜田祐介氏が率いる「CLUE」メンバーらと共に作り上げたタチウオ専用ロッド。フォール中に掛けていくスタイルに適した「SKC62ML-F TACHIUO」、ベーシックな乗せスタイルの釣りが楽しめる「SKC64L+-RF TACHIUO」、そして掛けと乗せの中間的な位置づけになる「SKC66L-R TACHIUO」の3機種をラインナップ。

モデル名全長(ft)適合ルアー(g)推奨ライン価格発売時期SKC62ML-F TACHIUO6’2”60~2000.8~2号(PE)29,800円5月予定SKC64L+-RF TACHIUO6'4"60~2000.8~2号(PE)29,800円5月予定SKC66L-R TACHIUO6'6"60~2000.8~2号(PE)29,800円5月予定caption

SKUAD/一つテンヤマダイ

ディープとシャローでレンジを攻め分ける

ひとつテンヤマダイのパイオニアでもある石毛卓氏とタッグを組んで開発したのがこちらの2モデル。シャローモデルとなる「SKS-ST255 SHALLOW-TENYA」は15mより浅い場所で、ディープモデルの「SKS-ST255 DEEP-TENYA」は15mより深い場所の攻略に適している。

モデル名全長(ft)錘負荷(号)推奨ライン価格発売時期SKS-ST255 SHALLOW-TENYA2.553~130.6~1号(PE)35,000円5月発売予定SKS-ST255 DEEP-TENYA2.555~200.8~2号(PE)35,000円5月発売予定caption

それぞれの釣りの手練の知見と経験をもとに、バスロッド「ワイルドサイド」で採用しているアラミド繊維などの開発テクノロジーを惜しげもなく投入しつつも、高い性能とユーザーに嬉しい価格設定の両立は、ソルトウォーターロッドでも実現させている
各機種発売は5月を予定、乞うご期待!!

[ アルバム : 【SKUAD(スクアド) 写真】 はこちら ]