図書館だより

©株式会社VOTE FOR

■1・2月のカレンダー

開館時間:午前9時~午後6時
休館日:月曜日、年末年始、特別整理期間

■今月の新刊♪
○十三の海鳴り
安部 龍太郎/著
集英社/刊
ときは鎌倉末期。
蝦夷管領、安藤又太郎季長の三男として生を受けた新九郎は、出羽の叛乱を鎮圧せよと命じられた。出陣を前に、叛乱について調査をした新九郎は、ことの首謀者が叔父の安藤五郎季久であることを突き止める。

○三つの顔
藤井 邦夫/著
講談社/刊
元浜町の閻魔長屋に住む青山麟太郎は、絵草紙を書く気楽な戯作者である。巷の事件に首を突っ込み、親しくなった臨時廻り同心や岡っ引と真相を探る。
麟太郎を見守るのは南町奉行・根岸肥前守。
早くも話題の人情味あふれる事件帖シリーズ!

○勉強大全
伊沢 拓司/著
KADOKAWA/刊
東大生クイズ王・伊沢拓司が、自身の「勉強法」を一から解き明かします。受験生はもちろん、学び直しをしたいビジネスマンにも効果的!頭をスッキリさせて最短ルートで合格するためのエッセンスをすべて詰め込み、最も大切なのに誰も教えてくれなかった、ひとりひとりにフィットする基礎からの「勉強攻略法」を伝授します。

○白石城死守
山本 周五郎/著
講談社/刊
戦地へと向かった伊達軍、その留守を狙い、白石城は上杉の猛攻を受ける。主君・政宗の命は「攻撃を受けた際にはすみやかに岩手沢に撤退せよ」というものだったが、浜田治部介と家来五十一騎は、籠城に出る……。なぜ主君の命に背いて籠城をするのか。

○クリスマスってなあに
ディック・ブルーナ/作
講談社/刊
ブルーナの子どものためのクリスマス絵本。星にみちびかれて、東方の3博士の旅がはじまります。イエス・キリストの誕生の物語を通して、クリスマスのほんとうの意味をやさしく伝える絵本です。

~その他の新刊~
・NHKガッテン!血圧をラク~に下げる!最強ワザ:NHK第3制作ユニット(科学)/編
・自分でパパッと書ける確定申告令和2年3月16日締切分:平井 義一/監修
・珈琲店タレーランの事件簿6:岡崎 琢磨/著
・マンガでわかる赤ちゃんができたら知っておきたい教育資金の本:保険ソクラテス編集部/著
・家紋クロッシェ:亥辰舎/刊
・2000万円不足時代の年金を増やす術50:佐藤 正明/著
・風神雷神 上:原田 マハ/著

■イベント情報
◇大人のためのお楽しみ映写会
映画「凍える鏡」

日時:2月20日(木) 午前10時~12時
場所:基山町立図書館 多目的室
定員:30名
入場料:無料
申込受付:2月12日(水)より

申込先:基山町立図書館
【電話】0942-92-0289

◇草取りボランティアのお知らせ
毎月手をつなごう図書館の会が図書館周辺の草取りを行っています。
日時:2月4日(火) 8時30分から9時30分
会員の方でなくてもご参加いただけます。ご協力お願いします。

■きやまラウンジの展示
基山水墨会さんの展示です。

■提案発表会
◇きやまRESASデジタルアカデミー提案発表会

日時:1月26日(日) 午後2時から1時間程度
場所:基山町立図書館 多目的室
※事前申込みは不要です。