ユーベ、ボローニャの23歳FW買戻しへ!クラブ間合意近づく

©フットボール・トライブ株式会社

リッカルド・オルソリーニ  写真提供:Gettyimages

ユベントスがボローニャのイタリア代表FWリッカルド・オルソリーニを買い戻すようだ。3日、イタリアメディア『カルチョメルカート』が伝えている。

2017年1月にユベントスに加入したオルソリーニ。その後、2018年にボローニャにレンタル移籍すると2019年夏にボローニャが買取オプションを施行。今季は24試合に出場し、7ゴール5アシストを記録。11月にはイタリア代表にも召集された注目の23歳のウィンガーだ。今回の報道によると、ユベントスはそんなオルソリーニを買い戻すことを決めたようだ。

同メディアによると、ユベントスは契約に含めていた買戻しオプションを施行することを決めたとのこと。すでにクラブ間合意に近づいており、移籍金は2600万ユーロ(約31億円)程になる見込みのよう。なお、オルソリーニには5年契約と年棒200万ユーロ(約2億5000万円)相当を用意しているようだ。