愛隣館が県内トップの15位 プロが選ぶ日本のホテル・旅館

©株式会社岩手日報社

総合15位に入った結びの宿愛隣館

 花巻市鉛の結びの宿愛隣館(清水隆太郎社長)は、第45回プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選(旅行新聞新社主催)の総合部門で県内トップの15位に入った。同館は昨年7月に浴槽などの設備を一新し、リニューアルオープン。創業60周年を迎える節目に過去最高順位にランクインした。

 同100選は全国の旅行会社による投票で選出。総合部門は▽もてなし▽料理▽施設▽企画-の4部門の総合評価で決まり、同館は企画で12位、料理で15位となるなど全部門で入選した。

 県内の入選は次の通り。(かっこ内の数字は順位)

  ▽総合(15)結びの宿愛隣館(42)ホテル森の風鶯宿(67)ホテル紫苑(91)湯の杜ホテル志戸平(98)愛真館(98)

 ▽もてなし(48)結びの宿愛隣館(50)悠の湯風の季(71)佳松園(73)三陸花ホテルはまぎく(92)美人の湯瀬美温泉

 ▽料理(15)結びの宿愛隣館(79)ホテル森の風鶯宿

 ▽施設(33)ホテル森の風鶯宿(70)湯の杜ホテル志戸平(72)愛真館(83)結びの宿愛隣館

 ▽企画(12)結びの宿愛隣館(25)ホテル紫苑(80)八幡平マウンテンホテル(88)グリーンピア三陸みやこ(99)八幡平ライジングサンホテル