フェデックス/新型肺炎対策の救援物資が中国に到着

©株式会社ロジスティクス・パートナー

フェデックス エクスプレスは2月5日、武漢での新型コロナウイルス感染拡大対策を支援するため、米国の非営利団体ダイレクト・リリーフの人道支援活動に協力し、中国・広州に向けて第1弾の救援物資を米国から輸送したと発表した。

< 広州白雲国際空港に到着した支援物資>

輸送した医療用品は、医療用マスク20万枚超や、個人用防護ガウン、手袋。1月30日朝に広州白雲国際空港のフェデックス アジア太平洋地域ハブに到着し、広州から武漢への救援物資配送を調整している中国郵政へ受け渡した。

フェデックスでは、ダイレクト・リリーフと協力した広州向け医療用品輸送の第2弾についても手配を進めており、保護マスクや手袋、その他の防護用品を送る予定。