自由学園明日館へ行ってみた。

©エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社

少し池袋の街を迷いました。入り組んだ路地の先にありましたが、こちらは裏口です。

そもそも、ここへ来た理由があります。先ず、自由学園の存在を知りませんでした。以前、雑司ヶ谷霊園で羽仁吉一・もと子の墓に出逢って、二人の活動を知りました。特にもと子の、女性の地位向上の為の活動を知って、その自由学園を見たいと思っていました。

正門へ回ります。今日は休館日でした。美しく端正なデザインです。

説明板を読みます。

外から校舎を観賞します。あぁ~!桜の季節に再訪したい、と思いました。

向こうは池袋の特徴的なビルです。

校庭です。

端正なデザインです。

ここにも説明板がありました。「ウィスコンシンの大草原を舞台としてフランクロイドライトが発想した草原住宅の佇まい」、ですか。

なるほど・・・