ファイナルコレクションの新作パーツを多数装着したNDロードスターがデビュー【東京オートサロン2020】

©株式会社MOTA

ファイナルコネクション

ロードスターを車高調とブレーキでチューニング

キュートなキャンギャルの撮影タイムやレース車両の展示もあったため、常に多くの人で賑わっていた「ファイナルコネクション」ブース。その中でクローズアップしたいのは、やはりスポーティなローフォルムのND5RCロードスターだ。

ファイナルコネクション

ホイールは、ファイナルコレクションABYSSの16×7J。同社が展開するSTEALTH Basic車高調でモディファイし、快適な乗り味のローダウンを実現している。ブレーキもSTEALTHの6POTキャリパーキットに換装し、ライトオレンジにペイントするなど、走行性とファッション性を兼ね備えた足回りに仕上げている。

機能も見た目もアップしたエンジンルーム

ファイナルコネクション

エンジンルームもさすがファイナルコレクションといえる充実ぶりだ。しかも、ボンネットがスムーズに開いてしっかりと固定される。それを可能にするNDロードスター用「カーボンボンネットダンパー」も、今回の東京オートサロン2020で発表となったのだ。カラーはパープルとレッドをラインナップ予定。NDロードスター用のタワーバーも近日発売予定とのことだ。

[筆者:井口 豪/撮影:佐藤 正巳]

最後まで読んで頂いた方には超豪華な旅館宿泊のチャンス!

2019年12月17日からMOTAにてリリースされた「ドライブ/宿」企画。

今回は、MOTA厳選宿公開記念として、1組2名さまに抽選で当たる宿泊券プレゼントキャンペーンを実施します。

応募条件は、以下のページからMOTAのメールマガジンに会員登録し、当キャンペーンに応募するだけ。

この機会に是非ご応募ください! 中には1泊10万円以上の宿も…!?

どんな宿があるかは、ページ上部右端の「ドライブ/宿」ページで見れるので要チェック!