「普通にイメージできる(笑)」NakamuraEmiの“お母さん”感

©ジグノシステムジャパン株式会社

NakamuraEmiさんが、2月4日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。Nakamuraさんのプロデューサーでギタリストのカワムラヒロシさんとともに、2月5日(水)リリースのニューアルバム『NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST2』について、パーソナリティ・とーやま校長の質問に答えました。その後編では、“お母さん感”があるというNakamuraさんの、リスナーから届いたメッセージに納得した場面を紹介します。
前編はこちら

――リスナーのメッセージを紹介【NakamuraEmi先生はじめまして。私は初めてNakamuraEmi先生の曲を聴かせていただきました。うまく言えないのですが、歌詞が今の私にとても突き刺さってきました。今までにない感情、感覚です。すっきりしたような、ぞくぞくしたかのような不思議な気持ちになりました。すごい。もっとたくさんNakamuraEmi先生のことを知りたいと思いました。(17歳女性)】

Nakamura:ありがとうございます。嬉しいです。

とーやま校長:さっき、“自分のことしか歌っていない”って仰っていたけど、こうやって……高校2年生かな? が、ズバッと真ん中をとらえていますよ。

Nakamura:ね! 自分の生活と照らし合わせてもらえるのは、すごく嬉しいです。

【Emi先生って、「SCHOOL OF LOCK!」に寮が建設されたら、絶対に寮母さんになれる。(18歳男性)】

とーやま校長:「(笑)」とかもないから、本気で言っていますよ(笑)。

カワムラ:マジのやつだ(笑)。

Nakamura:本当!? 私、頑張る! ……頑張るでいいの?(笑)。

とーやま校長:でもEmiお母さんが寮で待っていてくれると思ったら、学校で嫌なことがあっても“迎えてくれる人がいる”って思えますよね。

カワムラ:普通にイメージできるな(笑)。

Nakamura:そう?(笑)。すごい嬉しい。

とーやま校長:料理はお得意ですか?

Nakamura:すごく適当ですけど好きですよ。

とーやま校長:じゃあ、寮の献立だったら何を作ります?

Nakamura:豚汁。

カワムラ:いいね。

Nakamura:さっき食べたんですけど、鯖の塩焼き(笑)。

とーやま校長:いい!

Nakamura:あと……漬け物?

とーやま校長:いいね。

カワムラ:いいねいいね!

Nakamura:あと若い子って何を食べる……あ、卵かけご飯だね。

とーやま校長:いや、別に……(笑)。

カワムラ:それ、さっき食べてたご飯やん。

Nakamura:全部そう(笑)。

とーやま校長:え? 自分が食べてたやつ?

カワムラ:来る前に食べてたやつですね。完全に(笑)。

とーやま校長:この寮母さん適当だなぁ。

Nakamura:(笑)。寮母いいわ~。頑張ります!

番組の最後に、アルバムに収録されている新曲「ふふ」をカワムラさんのギター伴奏で披露したNakamuraさん。この曲は“虐待防止の活動をされている方々とお話しして作った曲”とのことで、「私の知り合いが2歳の子どもと一緒に電車に乗ったときに、覚えたての『イッツ・ア・スモールワールド』を大きな声で嬉しそうに歌ったらしいんです。そしたら電車の中の雰囲気が悪くなってしまったんですけど、前にいた女子高生の2人が一緒に歌ってくれたら、その雰囲気が一気に変わったそうです。私はその話を聞いて、女子高生が素晴らしいな、って思ったし、そういうことを歌いたくてこの曲を書きました」と話していました。

NakamuraEmiさんは、3月より全国ツアー『NakamuraEmi NIPPONNO ONNAWO UTAU BEST2 ~Release Tour 2020~』を開催。Acoustic公演を20ヵ所、Band公演を5ヵ所で行います。詳細はオフィシャルサイト(http://www.office-augusta.com/nakamuraemi/)まで。


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年2月12日(水)AM 4:59 まで

スマートフォンでは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員に登録の上ご利用ください。


<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:とーやま校長
放送日時:月~木曜 22:00~23:55金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/