クルーズ船で新たに10人感染

新型肺炎、3700人待機

©一般社団法人共同通信社

物資補給のため横浜港に向かうクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=6日午前

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」での新型コロナウイルスの集団感染で、厚生労働省は6日、船内の有症者らに対するウイルス検査で新たに10人が陽性と確認したと発表した。神奈川県内の医療機関に搬送する。既に下船し感染が確認された香港人男性を除き、感染者は計20人となり、さらに増える恐れがある。乗客乗員約3700人は依然船内で待機。クルーズ船は同日朝、食料などの物資補給のため横浜港に着岸した。

 新たに感染した10人は50~70代の乗客。日本人は60~70代の男女4人で、他の6人の国籍は米国2人、カナダ2人、ニュージーランドと台湾が各1人。全員が措置入院。