HKT48 坂本りの、オサレカンパニーが手がける学校制服ブランド『O.C.S.D.』新制服モデルに決定!

©JAPAN MUSIC NETWORK, Inc.

HKT48 坂本りの、オサレカンパニーが手がける学校制服ブランド『O.C.S.D.』新制服モデルに決定!

【画像はこちら】

HKT48の坂本りのが、山口県の宇部フロンティア大学付属中学校の新制服モデルに決定した。

AKB48グループや2.5次元の衣装制作、スタイリング、ヘアメイクを一手に手がけるオサレカンパニーが、2019年に祖業創業154年を迎える学校制服業界大手のAKASHI S.U.C.とコラボレートして立ち上げた学校制服ブランド

『O.C.S.D.』(OSARECOMPANY SCHOOL DESIGNの略称)。

『O.C.S.D.』による本制服は、山口県の宇部フロンティア大学付属中学校にて2020年度4月から採用される。

なお、『O.C.S.D.』の採用校は、2020年春には9校が追加され、24校となる。

宇部フロンティア大学付属中学校 新制服
宇部フロンティア大学付属中学校 新制服
宇部フロンティア大学付属中学校 新制服

なお、O.C.S.D.の宇部フロンティア大学付属中学校採用校ページでは、坂本のモデルカットを公開中。また、2月12日(水)にはO.C.S.D.サイト内にあるメディアページ「O.C.S.D.LIVE」にて、坂本のインタビューやオフショットなどが掲載される予定だ。

HKT48 坂本りの(宇部フロンティア大学付属中学校 新制服)