GU1490円!話題の「スウェットパーカ」を大人がきれいめに着るには

©株式会社オールアバウト

プチプラに見えない優秀さで話題のGU「スウェットプルパーカ」。ニットにもそろそろ飽きてくるこの時期、暖かなスウェットパーカは楽チンで、かなり使えるので要チェックです!

GUのプチプラスウェットパーカを大人っぽく着るコツ

プチプラに見えない優秀さで話題のGU「スウェットプルパーカ」についてご紹介します。細かなところまでこだわって作られていて、大人の女性にぴったりなデザイン。

冬用のニットにもそろそろ飽きてくるこの時期、ふんわり暖かなスウェットパーカは楽チンでとっても使えるアイテム。おすすめポイントを詳しくお伝えします。

三つのポイントを兼ね備えていて優秀! GUの1490円パーカ

2枚仕立てになっていて、立体的なシルエットを作ってくれます

老若男女から愛されている、定番のスウェットパーカ。楽チンで可愛く、つい手に取ってしまいますよね。ですが、パーカコーデがカジュアルすぎると部屋着風に見えてしまうこともあるアラフォー女性。おしゃれに着るために、気を付けたいポイントが二つあります。

一つ目はパーカの選び方。一枚でもおしゃれに着られる、クリーンな雰囲気のものを選ぶことです。チェックしたいのは「フード部分」と「サイズ感」「生地の厚さ」。

まず「フード部分」。着た時に素敵に見えるパーカの秘密は、フードにあります。GUの「スウェットプルパーカ」はフード部分だけが2枚仕立てで作られているため、着た時にフードがしっかり立ち上がります。立体的で、360度どこから見てもかっこいいシルエットを作ってくれます。

次に「サイズ感」。サイズに関しては、コンパクトなサイズ感がベスト。オーバーサイズもトレンドですが、だぼっと大きめなスウェットはどうしてもルーズな感じになってしまい、子供っぽい雰囲気になりがち。大人に似合うシルエットに仕上げるのはなかなか難しいのですが、GUの「スウェットプルパーカ」はオーソドックスなジャストサイズ。着回しの面でも安心です。

ボディ部分は裏起毛で肌触り抜群

最後に確認したいのは「生地の厚さ」。生地が薄めのスウェットパーカは型崩れしやすいのが難点。洗濯を繰り返したり、着ていくうちにあちこち伸びたり、ひじ部分が出てしまったりすると、パジャマっぽくなりがち。ですが、GUの「スウェットプルパーカ」はしっかり肉厚なのでこの点もクリア。ボディ部分はふんわり裏起毛になっているので、肌触りも抜群です。

この要素を兼ね備えた優秀パーカが、1490円というプチプラなのはびっくり! ぜひ一度体験してみてほしい着心地です。

大人のパーカコーデはコンパクトサイズをきれいめに

GU スウェットパーカ 1490円(税抜)

大人の女性がスウェットパーカをおしゃれに着るための二つ目のコツは「きれいめにまとめること」です。

スウェットパーカにデニム、スニーカーを合わせたコーデは定番ですが、男性から子供まで似たようなコーデの人が大勢いるため、なかなか「おしゃれ」な印象にはつながりにくいですよね。

例えばパンツを合わせるならカジュアルなものよりは、テーパードシルエットやストレッチ入りの細身ストレートなど、きれいめなものがおすすめ。

またスカートを合わせたコーデは、大人の女性に一押し。パーカのボーイッシュさとスカートのフェミニンさのミックス感がおしゃれに見せてくれます。

下に白シャツを重ねて、パーカの襟もとから少しのぞかせるバランスもおすすめ

また、手持ちアイテムでできるアレンジとしておすすめなのは、白シャツを下にレイヤードする方法。ラフなパーカときちんと感のあるシャツのミックス感で、コーデに奥行きが生まれます。

また白が襟もと、裾から少しのぞくことで、抜け感の役割も果たしてくれます。アウトドアではなく、街で着るパーカコーデにぜひおすすめのアレンジです。

ぜひ大人のパーカコーデを楽しんでみてくださいね!

(文:横瀬 真知子(レディースファッションガイド))