NBAオールスターのロースター決定 レブロン・ジェームズは同僚デイビスを“1位指名”

©楽天株式会社

NBAは2月6日(日本時間7日)、16日(同17日)にシカゴで開催されるオールスターのチーム編成を決めるドラフトを実施した。レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)擁する「チーム・レブロン」と、ヤニス・アデトクンボ(ミルウォーキー・バックス)擁する「チーム・ヤニス」のメンバーが決まった。

キャプテンを務めるレブロンとヤニスが、オールスターに選出された選手を交互に指名するドラフトスタイルを今年も採用。スターターが対象となる1巡目は、ファン投票でリーグ最多の627万5,459票を獲得したレブロンからの指名となり、レイカーズの同僚であるアンソニー・デイビスを真っ先に選んだ。対するアデトクンボは、リーグ屈指のセンターであるジョエル・エンビード(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)を指名した。

リザーブが対象となる2巡目指名はアデトクンボからスタート。アデトクンボがバックスの同僚であるクリス・ミドルトンを選ぶと、レブロンは50得点ゲームを連発するなど絶好調のデイミアン・リラード(ポートランド・トレイルブレイザーズ)を指名した。

それぞれ11人ずつを指名し、チームロースターが確定。揃った顔ぶれに満足したようで、昨季リーグMVPのアデトクンボは「みんな素晴らしい選手。僕たち全員は週末を楽しむことができるだろう」と語ったと、『ESPN』は伝えている。

今年のオールスターで選手たちは、1月26日(同27日)に亡くなったコービー・ブライアントと次女のジアナさん、その他の犠牲者7名を追悼する特別ユニフォームを着用する。

「チーム・レブロン」と「チーム・ヤニス」のメンバーは以下のとおり。

<チーム・レブロン>

レブロン・ジェームズ(キャプテン/ロサンゼルス・レイカーズ)※

アンソニー・デイビス(1番目指名/ロサンゼルス・レイカーズ)※

カワイ・レナード(3番目指名/ロサンゼルス・クリッパーズ)※

ルカ・ドンチッチ(5番目指名/ダラス・マーベリックス)※

ジェームズ・ハーデン(7番目指名/ヒューストン・ロケッツ)※

デイミアン・リラード(10番目指名/ポートランド・トレイルブレイザーズ)

ベン・シモンズ(12番目指名/フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)

ニコラ・ヨキッチ(14番目指名/デンバー・ナゲッツ)

ジェイソン・テイタム(16番目指名/ボストン・セルティックス)

クリス・ポール(18番目指名/オクラホマシティ・サンダー)

ラッセル・ウェストブルック(20番目指名/ヒューストン・ロケッツ)

ドマンタス・サボニス(22番目指名/インディアナ・ペイサーズ)

<チーム・ヤニス>

ヤニス・アデトクンボ(キャプテン/ミルウォーキー・バックス)※

ジョエル・エンビード(2番目指名/フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)※

パスカル・シアカム(4番目指名/トロント・ラプターズ)※

ケンバ・ウォーカー(6番目指名/ボストン・セルティックス)※

トレイ・ヤング(8番目指名/アトランタ・ホークス)※

クリス・ミドルトン(9番目指名/ミルウォーキー・バックス)

バム・アデバヨ(11番目指名/マイアミ・ヒート)

ルディ・ゴベア(13番目指名/ユタ・ジャズ)

ジミー・バトラー(15番目指名/マイアミ・ヒート)

カイル・ラウリー(17番目指名/トロント・ラプターズ)

ブランドン・イングラム(19番目指名/ニューオーリンズ・ペリカンズ)

ドノバン・ミッチェル(21番目指名/ユタ・ジャズ)

※はスターター

(C)2020 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.