高校生向け起業チャレンジ事業「Y-NEXT」を開催します!

[山梨県]

 山梨県では、山梨の未来を担う人材を育成するため、県内高校生に向けた起業チャレンジ事業「Y-NEXT(ワイ・ネクスト)」を、本年度初めて開催します。

 この事業は専門家や先輩起業家の支援を受けながら、高校生がビジネスプランを作成・発表し、その内容を競うビジネスコンテストです。実施にあたっては「総合的な探求の時間」を活用するなど、教育委員会とも連携した事業となっています。県が教育委員会と連携してこのような取組を行うのは、全国でも珍しいのではないでしょうか。

 これからの日本は、人口減少や超高齢化により、社会構造が大きく変化していきます。そんな時代に必要な能力は、誰かに与えられた課題から正解を導き出す能力ではなく、あるべき未来を自ら構想し、そこから課題を発見し、その解決に向けて試行錯誤する能力、すなわち「起業家精神=アントレプレナーシップ」だと言われています。

 山梨の未来を担う若者に、この「起業家精神」を身につける機会を提供することで、新たな価値の創出に果敢にチャレンジするイノベーション人材を育成するとともに、2014年から実施している起業や新規事業創出を支援する事業「Mt.Fujiイノベーションキャンプ」に参加する人材の増加にも繋げていきます。

 1月12日のキックオフイベントには、県内7つの高校から34チーム、107名の参加があり、本事業への期待が高いものと手応えを感じています。

令和2年1月12日(日)9:30~  会場:山梨大学大村智記念学術館

 キックオフイベント (ビジネスプランづくり、プレゼンテーション練習)

令和2年1月13日(月)~3月14日(土)まで

 先輩起業家や専門家等によるメンタリング (ビジネスプランのブラッシュアップ)

令和2年3月15日(日)10:00~(予定) 会場:山日YBSホール

 ビジネスプランコンテスト 

ワイ・ネクストの専用ページはこちら

https://www.y-next.website/

Y-NEXT_チラシ.pdf