紀州石神田辺梅林が開園します

[和歌山県田辺市]

 紀州石神田辺梅林は、梅の産地・和歌山県田辺市を代表する梅林で、「一目30万本」と謳われます。

 また梅林としては近畿屈指の標高(約300m)を誇り、そこからすり鉢状に梅畑と里山を臨むロケーションが当梅林最大の魅力です。そして、遊歩道で標高約400mの「大蛇峰展望台」まで登れば、太平洋を遠景にさらに一帯を見渡すことができます。その雄大な眺望をぜひ一度ご覧ください。

 本年度の観梅期間は、平成2年2月8日(土)~3月8日(日)、9時~17時です。 期間中にはご当地キャラまつりや餅まき大会など様々なイベントも行う予定です。皆様のご来園をお待ちしております。

▼田辺観光協会

http://www.tanabe-kanko.jp/event/kanbai/