ふえふきトピックス~笛吹市の出来事いろいろ~

©株式会社VOTE FOR

■日本一になりました!
11/27 笛吹高校すいれき太鼓部表敬訪問
笛吹高校すいれき太鼓部が来訪し、今年度行われた「世界和太鼓打ち比べコンテスト」ジュニア団体の部・優勝、ジュニア一般団体の部・最優秀賞[文部科学大臣賞]をはじめ、その他3つの大会で入賞したことを報告しました。
山下市長は、「普段から地域の活動においても、盛り上げていただき感謝しています。今後もご活躍を期待しています。」と述べました。

■児童の安全・安心に貢献
10/16 山梨県安全・安心なまちづくり表彰を受賞
南アルプス市桃源文化会館で開催された安全・安心なまちづくり山梨県民大会において、「境川小子ども見守り隊」、「春日居見守りたい」が安全・安心なまちづくり表彰を受賞しました。
長年にわたり児童の登下校時刻に見守り活動を行い、安全・安心に通学できるよう見守ってきた功績が評価されました。
この活動は、「地域の子どもは地域で育てる」という意識や地域における自主的な防犯活動の推進に貢献しています。

■春日居ふるさと図書館へ本を寄贈していただきました
12/1 「生物多様性の本箱~みんなが生き物とつながる本100冊~」
公益財団法人日本自然協会より、昆虫や動物、植物といった私たち人間をとりまく身近な環境の本など100冊を寄贈していただきました。
これは、春日居ふるさと図書館ボランティア団体の「おはなしのへやもも」が行う「おおぞらの下のおはなし会」が、自然観察や読み聞かせなどの活発な教育活動として評価されたためで、山梨県内では初めてのことです。
12月1日(日)、子供たちに向けて100冊のおひろめ会を開催し、身近な生物について興味を深めました。

■11/30 笛吹市沿岸建設安全推進協議会などが金川の伐木を行いました
笛吹市沿岸建設安全推進協議会の会員企業職員など約150人が、金川河川敷内の約2haの伐木を行いました。これは、繁茂した樹木が、河川の流れを阻害することや土砂たい積の原因となることから、近隣住民の洪水時の不安を解消することを目的に行われました。

■子どもたちの健全育成に向けて
12/7 笛吹市義務教育振興会議
八代小学校体育館において、「合わせよう顔と顔、つなげよう心と心」~子どもたちの生活習慣を改善する連携した取り組みを通して~をテーマに、第55回笛吹市義務教育振興会議が開かれ、市内の保護者や教職員、保育所関係者、教育行政担当者など約300人が参加しました。
会議では、PTAが学校とつながり活動している事例と、それを地域に発信し協力を得るための取り組みが発表されました。また、市教育懇談会で長年取り組んでいる「(1)気持ちのよいあいさつをしよう(2)人の話をしっかり聞こう(3)正しい言葉遣いをしよう(4)早寝、早起きをしよう(5)通信機器の使い方にルールを作ろう」について意見交換を行い、学校と家庭・地域そして教育行政が連携して取り組むことと、まずは大人から実践していくことの大切さが確認されました。

■阪神タイガース久慈コーチがチャリティプロジェクト
12/4 子ども達の健全育成を推進するため笛吹市にご寄附いただきました
元プロ野球選手で、現在も阪神タイガースでコーチを務める久慈照嘉氏がチャリティプロジェクトを立ち上げ、恵まれない子ども達のために、スポーツイベントを中心に様々な活動を企画されています。
当日は、野球関係者を中心に笛吹市内外から多くの方が参加し、チャリティオークション等が実施されました。オークションの貴重な浄財を笛吹市や児童養護施設にご寄附いただきました。

■笛吹市民ウォークinいさわを開催しました
11/23 笛吹市スポーツ推進委員会
第13回目となる笛吹市民ウォークを今年は石和町で開催しました。「歴史や文化に触れながら健康増進を図ろう」をテーマに、大蔵経寺の見学や足湯体験などしながら約6kmのコースを約30人の皆さんに参加いただきました。当日は曇り空で寒い中でしたが、参加者の皆さんからは「お寺など個人では行かない所の見学ができてとても楽しかった。」「紅葉がきれいでよかった。」などのご感想をいただきました。

■NTT東日本 山梨支店と連携協定を締結しました
12/17 地域活力の向上が求められる中、官民連携の取り組みによって地域経済の活性化等を進めるため、NTT東日本 山梨支店と連携協定を締結しました。
この協定により、
(1)農商工業の活性化に関すること
(2)観光振興に関すること
(3)前各号に掲げるもののほか、目的を達成するために必要な事項に関すること
について、連携による相互協力のもと取り組みを進めていきます。

■未来の飯田蛇笏・龍太を発掘『第23回「俳句の里」
12/21 山梨県笛吹市 全国小学生・中学生俳句会』表彰式
いちのみや桃の里ふれあい文化館で、全国小学生・中学生俳句会の表彰式を開催しました。文部科学大臣賞をはじめ、優秀作品として小・中学生各25人と学校が表彰されました。
今回は、全国42都道府県の小・中学校415校の児童・生徒3万8,389人から作品が寄せられました。
また、優秀作品一覧はホームページに掲載しています。

■新春交歓会を開催
1/7 令和2年 笛吹市新春交歓会・受章者祝賀会
市内ホテルで平成31年および令和元年中の叙勲・褒章・大臣表彰・県政功績受章者を招待し、新春交歓会を開催しました。