御殿場プレミアム・アウトレット、4月16日に拡張オープン げんこつハンバーグの「さわやか」初出店

©Traicy Japan Inc,

三菱地所・サイモンは、「御殿場プレミアム・アウトレット」の第4期増設を、4月16日に実施する。

御殿場プレミアム・アウトレットは2000年7月に開業し、今年で開業20周年。今回の増設では、アウトレット日本初出店の店舗を含む計88店舗が登場する。

静岡県のソウルフード、げんこつハンバーグを掲げる「炭焼きレストランさわやか」が、アウトレットに初出店する。御殿場地区にはすでに御殿場インター店があり、2店舗目の出店となる。

そのほか、老舗パティスリーメゾン「ラデュレ」や、箱根強羅の「田むら銀かつ亭」などがアウトレット施設に初出店。同社によれば、既存エリアと比較して飲食店の構成率を高める。物販店舗では、「コンバース トウキョウ」、「ジェイアンドエム デヴィッドソン」など13店舗が初出店する。

増設により、今夏には店舗面積が約61,000平方メートル、店舗数が約290店舗となる。駐車場は約2,000台を増設し、約7,000台が駐車できるようにする。

また、新たに2ヶ所目のバスターミナル「ヒルサイド バスターミナル」を新設し、観光団体バスの専用ターミナルとして運用する。