貴乃花がもし角界に入らなかったら、どんな青春があった?

©(株)東京放送ホールディングス

2月11日(火・祝)よる7時から、バナナマンとサンドウィッチマンがMCを務める『バナナサンド』が放送されます。 バナナマンとサンドウィッチマンがMCを務める大好評トークバラエティの第4弾は、大相撲・元横綱の貴乃花光司さん、女優の桜井日奈子さん、そして子役の吉田日向さんを迎えました。

貴乃花光司さんが「フェミ男スタイル」に挑戦

「平成の大横綱」と称された貴乃花さんは、バナナマン・サンドウィッチマンは同年代。そこで、それぞれが送ってきた人生を振り返ると、中学卒業後角界に入った貴乃花さんは、同年代ながらMC4人とは異なる青春を送っていたことが発覚。力士になると決めた経緯など貴重なエピソードが続々と飛び出します。

また、バナナサンドから貴乃花さんへのおもてなしとして、“もし角界に入っていなければこんな青春があったかもしれない”ことを体験してもらうことに。一世を風靡した歌を一緒に歌ったり、1980年代・90年代のファッションに身を包んだりと、当時の若者の流行りを追体験する一同。

バナナサンドが 「渋カジ」や「アムラー」のファッションに身を包む中、貴乃花さんが着たのは中性的な「フェミ男スタイル」の服。そして回転寿司に行ったことがないという貴乃花さんを、そのファッションのままロケに連れ出すのですが…。

桜井日奈子さんはサンド伊達さんとコントを披露

お笑い好きでバラエティ番組でも活躍したいという桜井さん。好きなお笑い芸人がサンドウィッチマンだという桜井さんは、彼らが「キングオブコント2009」で準優勝した時のネタ「ハンバーガーショップ」を伊達さんと披露します。

「緊張する~」と言っていた桜井さんでしたが…。

吉田日向さんとバナナマン・日村さんがタップダンスをコラボ!

そして、「パプリカ」の大ヒットで一躍時の人となった吉田さんは、Foorin のメインボーカルであるにも関わらず、街で全く気付かれない上に女の子からモテないと告白。

バレンタインに向け切実な願いを語った吉田さんに、バナナサンドは吉田さんの特技であるタップダンスを活かしたネタで人気者になることを提案します。 同じくタップダンスが得意な日村さんが手本を見せると、2人の息のあったコラボレーションが実現!

また、番組恒例となってきた楽曲と芸人のネタのコラボを今回も実施。チョコレートプラネット、ハナコ、四千頭身、ゾフィーという豪華メンバーが「パプリカ」に合わせたコントを披露。ゴールデン帯に進出し、しかも2時間スペシャルとなった今回。今まで以上に濃く飽きることのない内容でお届けします。

番組情報

『バナナサンド』2月11日(火・祝)よる7:00~8:57
【出演者】
MC : バナナマン(設楽 統、日村勇紀)
サンドウィッチマン(伊達みきお、富澤たけし)
ゲスト(※50音順) : 桜井日奈子
貴乃花光司
吉田日向
コーナーゲスト(※50音順) : ゾフィー(上田航平、サイトウナオキ)
チョコレートプラネット(長田庄平、松尾 駿)
ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部 大)
フワちゃん
四千頭身(都築拓紀、後藤拓実、石橋遼大)
VTRゲスト(※50音順) : ビッグダディ(林下清志)
別府ともひこ(エイトブリッジ)
【スタッフ】
製作 : シオプロ
TBS
プロデューサー : 美濃部遥香(シオプロ)
総合演出 : 塩谷泰孝(シオプロ)
編成 : 石原隆史