Z会のTOEIC対策講座の特徴をコース別に紹介!評判や口コミは?

©株式会社SEKAISHA

Z会のTOEIC対策講座は、自分に合った学習スタイルからコースを選択できます。主なコースは、苦手な分野を重点的に学べる「Adaptie」と目標スコア別に学べる「100UPトレーニングシリーズ」の2つです。当記事では、それぞれのコースの特徴や評判を紹介していますので、コース選びの参考にしてください。

Z会のTOEIC対策講座「Adaptie」の特徴

「TOEIC®テストAdaptie」(以下、Adaptie)は、受講者数が10,000人を超えるオンラインのTOEIC対策講座です。受講には、PCまたはタブレットが必要となります。以下、特徴を見ていきましょう。

弱点を重点的に学べるアダプティブラーニングを導入

Adaptieでは、アダプティブラーニングというシステムを導入しています。アダプティブラーニングとは、既定のカリキュラム通りに順序立てて進むのではなく、個々人の理解度・習熟度に応じて学習を組み立てていく学び方です。アダプティブラーニングを専門とする米国企業Knewton,Inc.とZ会が業務提携し、開発されました。

学習は一問一答形式。問題を解くごとに予想スコア、学習ペース、苦手な問題パターンが分析され、次の問題の出題に活用されます。分析と出題の往復を繰り返すことで、最適な学習が組み立てられていくシステムです。弱点や苦手な分野を重点的に押さえることで、より効率よく学習することができるでしょう。

パターン別演習と3回の模試で本番対策も万全

本番を想定した出題パターン別の問題演習で、得点につながる解法が身につきます。全3回の模試により、時間配分のシミュレーションも可能です。項目ごとの理解度が一目で分かる「分析グラフ」が用意されており、自分の得意・不得意が簡単に把握できます。

動画講義で知識を整理できる

Adaptieは、問題演習だけではありません。アダプティブラーニングにより弱点と判断された分野については、1回5分からの解説動画も提供されます。各文法事項の知識を整理しつつ、問題パターン別の攻略法が学べます。

スマホ対応でスキマ時間を有効活用できる

AdaptieはPC、タブレットはもちろん、スマートフォンにも対応しています。通学などのスキマ時間を有効活用できるので、学習の習慣化もしやすいでしょう。なお、模試はスマートフォンには非対応です。受講にはPCまたはタブレットが必須となります。

Z会「100UPトレーニングシリーズ」の特徴

一方の「TOEIC®テスト 100UPトレーニングシリーズ」(以下、100UPトレーニング)は、テキストと動画を用いるTOEIC対策コースです。目標スコアに到達するために必要な内容をListening、Reading、Grammar、Vocabularyの4分野ごとにバランスよく学習します。以下、特徴を見ていきましょう。

レベル別に効率よく学べる

100UPトレーニングの最大の特徴は、自分の英語力に合わせてコースを選択できる点です。目標スコアごとに下記の5コースが開講されています。

  • 400点突破
  • 500点突破
  • 600点突破
  • 700点突破
  • 800点突破

400点・500点突破コースでは、英語の基礎的な力を身につけながらTOEIC対策を進めていきます。

600〜800点突破コースは、目標スコアを達成するために必要な項目を77に絞って学習を進めます。このレベルのスコアを目指す人の中には、伸び悩みを感じている人も少なくありません。100UPトレーニングでは、何が分かって何が分からないのかということを明確にし、スコアアップのための正しいアプローチに重点が置かれています。基礎的な英語力はあるけれど、なかなかスコアが伸びないという人におすすめです。

スケジュール機能で計画的な学習が可能に

目標スコアに到達するために重要なのが計画性です。100UPトレーニングでは、マイページでスケジュール管理が簡単にできます。進捗状況を逐一確認できるので、ゴールを見据えながら着実に勉強を進められるでしょう。

充実の復習機能

テキストと動画での学習が終わったら、「ミニテスト」で要点と重要単語をチェックできます。ミニテスト以外にも、理解度を測るための「確認テスト」や本番を想定した模擬試験「Target Test」が用意されており、復習機能が充実しています。

じっくり学べるセット講座も

100UPトレーニングは、400〜800点まで100点区切りでコースが用意されていますが、これらを組み合わせたセット講座を受講することも可能です。セット講座は下記の2つとなります。

  • 500点突破 徹底トレーニング(400点突破・500点突破講座のセット)
  • 800点突破 徹底トレーニング(600点突破・700点突破・800点突破のセット)

セット講座は、各コースを個別に受講するよりもお得な料金設定になっています。

Z会のTOEIC対策講座の評判と口コミ

続いて、Z会のTOEIC対策講座の評判や口コミを紹介していきます。

公式サイトに掲載されている口コミ

Z会の公式サイトには、TOEIC対策講座を受講した人の声が寄せられています。

Adaptieコース受講者の感想

以下は、Adaptieコースを受講した高校生の感想です。Adaptie受講前のスコアは580点、受講後は830点まで伸びたとのこと。

Adaptieを受講する前のスコアは、560点でした。受講中に2回のテストを受け、780点、830点とスコアを伸ばすことができました。本当にためになる教材でした。

(引用元:TOEIC®テストAdaptie|Z会の通信教育)

100UPトレーニングコース受講者の感想

100UPトレーニングの400点突破コースを受講した人の感想です。

特に役立った点は、講座で紹介してくれた解答のコツと確認テストとTarget Testです。本番では、解答のコツを思い出しながら、全問を解ききることができましたし、確認テストとTarget Testで本番さながらのプレッシャーを事前に味わうことができました。

(引用元:100UPトレーニングがスコアアップに効く3つの理由|Z会の通信教育)

英語学習口コミサイトでの評判

公式サイト以外からの口コミも見ておきましょう。英語学習講座・教材の口コミが見られる「みんなの英語のひろば」からの引用です。

インターネットで受講する、動画講義版を購入しましたが、先生の説明やテキストもわかりやすく、久しぶりの英語でしたが、スムーズにTOEICの要点を学ぶことが出来ました。

(引用元:Z会 キャリアアップコース TOEIC|みんなの英語ひろば)

マイページに解答を入力するとすぐに結果が分かり現時点での自分の力を確認することが出来るようになっていて、さらにミニテストの解説はスコア990の先生の動画を観ることが出来ます。マイページにはTOEICを受験する日をまず入力して勉強の計画を立てていくようになっているので、嫌でも勉強しなくては!という気持ちにさせてくれます。サポートも申込から2年間で質問し放題というのがありがたいです。

(引用元:Z会 キャリアアップコース TOEIC|みんなの英語ひろば)

※上記の口コミは、受講時期がそれぞれ2015年、2013年のものです。現在とは講座内容が異なる可能性があります。

Z会が出版しているTOEICの参考書籍

Z会はTOEIC対策に活用できる参考書籍も販売しています。ここでは2冊ピックアップしました。

速読速聴・英単語 STANDARD 1800

TOEIC(R) TEST 速読速聴・英単語 STANDARD 1800 ver.2 (速読速聴・英単語シリーズ)

created by Rinker

¥1,760(2020/2/10 13:39:22時点 Amazon調べ-詳細)

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング

「TOEIC(R) TEST 速読速聴・英単語 STANDARD 1800 ver.2」は、TOEICによく出題される形式の会話や文章を素材にして頻出語句を学べる単語帳です。 収録されている単語数は1,600語。熟語は200語となっています。

速読速聴・英単語 Core1900

速読速聴・英単語 Core1900 ver.5

created by Rinker

¥2,052(2020/2/10 13:39:44時点 Amazon調べ-詳細)

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング

「速読速聴・英単語 Core1900 ver.5」は、速読、速聴、単語、熟語、時事知識を同時に身につけるというコンセプトの単語帳です。「環境」「教育」「政治・国際情勢」「司法」「科学・テクノロジー」など、テーマ別の英文64本と158本のショートパッセージを読むことで総合的な英語力を鍛えます。TOEICに特化したものではないですが、600〜800点台のスコアを目指す人におすすめできる内容です。

おわりに

TOEICは、日本において英検とともに最大規模の受験者数を誇る英語試験です。大学入試共通テストから撤退したこともあり、大学受験に直結する試験とは言えませんが、将来の就職を見据えて対策をしておくことはむだにならないでしょう。Z会のTOEIC講座は、オンライン受講や動画講義に対応しており、勉強や課外活動で忙しい高校生や大学生でも学習習慣を身につけやすいシステムです。明確な目標スコアがあれば、英語を勉強するモチベーションにもつながります。講座の内容や申込手続きなどを説明したデジタルパンフレットもありますから、当記事と合わせて受講するかどうかの判断材料にしてみてはいかがでしょう。

参考

TOEIC®テスト|Z会の通信教育

TOEIC®テストAdaptie|Z会の通信教育

100UPトレーニングがスコアアップに効く3つの理由|Z会の通信教育

Adaptieがスコアアップに効く3つの理由|Z会の通信教育

実は受験生ファースト? TOEICが大学入学共通テストから撤退した真の理由|AERA dot.

速読速聴・英単語 Core1900 ver.5|Z会の通信教育

TOEIC(R) TEST 速読速聴・英単語 STANDARD 1800 ver.2|Z会の通信教育

Z会 キャリアアップコース TOEIC|みんなの英語ひろば