MUCC・逹瑯「バンド界の働き方改革(笑)」The THIRTEENの作曲スケジュールに驚愕

©ジグノシステムジャパン株式会社

ロックバンド MUCCのヴォーカル・逹瑯がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「JACK IN THE RADIO」。2月3日(月)の放送では、2人組ユニット・The THIRTEENから真緒さん(Vo)、美月さん(Gt)が登場。作詞作曲方法についてお聞きしました。

(左から)美月さん、逹瑯、真緒さん

The THIRTEENは、作曲の際、たまに真緒さんが作ってきたサビのメロディが、美月さんのイメージしていたものと違ったりすることがあるそうで……。

逹瑯:そこでちょっと、(真緒に)「こんな感じにつくってくれない?」みたいなやり取りはないんだ?

美月:いや、基本はあまり言わないかもしれないですね。

真緒:そうね。でも、悩んだら大体サビのメロディは3、4本作ってくんねん。それで、自分が悩んだときは「どれがいいと思う?」っていうのを最後に訊くと。それくらいで、あとはなんも言うてこうへんもんな?

逹瑯:へぇ。なんか、そういうバンドたまにあるじゃん、メロディもヴォーカルが作るみたいな。“作曲するのが逆に難しそう”と思って。

美月:基本、サビは(真緒が)作ってくれるんで、あとのAメロBメロは、一応「こういう空気感で」っていうのだけいただくんで。それでオケ(ヴォーカル以外の音)作って。

真緒:だから、2工程ぐらいですね。「やっぱり、メロディも“シャウト”にしたいから、リフにしちゃって」とか。その工程作業を繰り返して……みたいな。

逹瑯:ん~大変そう。今回も大変でしたか?

美月:大変でした、ほんまにね。作曲を2人でやっているような感覚なので。

逹瑯:よく2人でプリプロ(仮録音)やっているもんね。

真緒:そうですね、2人だから小回りはきくけどね。

美月:きっちり(午後)1時に来て、きっちり8時に帰りますよ。

逹瑯:え、夜中?

美月:いやいや、昼間っす、はい。

逹瑯:何それ、なんかもうサラリーマン(笑)。

美月:ほんまに。大体曲が……もうちょい、いこうがいかまいが、8時ぐらいにはしっかり帰りはるんで。

逹瑯:決めているんだ?

真緒・美月:(笑)。

逹瑯:今日の仕事ここまで、また明日。お疲れ様でした~。残業なし(笑)!

美月:そのあとスーパーに行ったらおるし、みたいな(笑)。

逹瑯:ハハハ。いいね、バンド界の働き方改革(笑)。

◎2月10日(月)放送の「JACK IN THE RADIO」も、引き続きThe THIRTEENから真緒さん(Vo)、美月さん(Gt)をお迎えします! どうぞお楽しみに!


【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2019年2月11日(火・祝) AM 4:59 まで

スマートフォンは:radiko。アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:JACK IN THE RADIO
放送日時:毎週月曜25:30~26:00
パーソナリティ:逹瑯(MUCC)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/jack