銀座に志かわの贈答品パッケージ「ギフトボックス」を販売中

©株式会社オンエア

行列のできる食パン店「銀座に志かわ」では、贈答品として大切な人にプレゼントできる「ギフトボックス」を販売しています。現在の紙袋のデザインは踏襲しつつ、型崩れしないように厚紙でコーティングしたギフトボックスは、贈答用として重宝しそうですね。

銀座の料亭をイメージした、プチ贅沢感を味わえる食パン

銀座の料亭のおもたせを彷彿とさせるような高級感のある紙袋に入った、銀座に志かわの食パン。それは、ちょっとした贅沢感や、自分へのご褒美など、従来の食パンのイメージにはなかったものです。

また、銀座に志かわの食パンは、今までパンの製造には不向きと言われていたアルカリイオン水を採用。銀座に志かわが独自に開発したという、pH値が高めのアルカリイオン水を使っているのだとか。試行錯誤を繰り返し、アルカリイオン水の特性である食材の旨味を引き出す性質を上手く活かした、現在の美味しい食パンが出来上がったのです。

銀座に志かわのオリジナルギフトボックス

送られる側のギフト選びが高まっていると言われる昨今、食パンを贈り物として選ぶ人も増えています。そんな人に最適な、ギフトボックスが銀座に志かわでも用意されることとなりました。食パンをギフトとして贈る場合には、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ギフトボックス

価格:220円(税抜)

※一部店舗では取扱いをしていません。

銀座に志かわ

HP:https://www.ginza-nishikawa.co.jp/