野村克也さん死去、84歳 プロ野球・阪神などで監督、京丹後市網野町出身

©株式会社京都新聞社

完成したベースボールギャラリーを見学する野村克也さん(2018年3月16日、京丹後市網野町)

 プロ野球のヤクルトや阪神などで監督を務めた野球評論家の野村克也さん=京都府京丹後市網野町出身=が死去したことが11日分かった。84歳だった。

 1935年生まれ。54年に峰山高からテスト生で南海に捕手として入団。65年には戦後初の3冠王を獲得した。球史に残る名捕手として活躍するとともに、監督としても優勝5回、日本一3回を達成した。通算657本塁打、1988打点は歴代2位。

 2018年には故郷・京丹後市に、野村さんの偉業をたたえる「野村克也ベースボールギャラリー」がオープンした。