暖冬の影響 山中湖村 雪まつりは大幅に規模縮小

©株式会社テレビ山梨

山梨県山中湖村では雪まつりが開催されていますが今年は例年と違うようです。
暖冬の影響で例年よりも大幅に雪のエリアを縮小して祭りを開催しています。
富士山を背景にそり滑りが楽しめるのは山中湖村で開催中の雪まつりの会場。
しかし、広大な会場内にあるのは雪の滑り台1つと小さな雪遊び広場のみです。
今年は暖冬の影響で村内に雪が降らないため、かろうじてかき集めた雪を使って例年の10分の1ほどの規模で開催しています。
それでも祝日の2月11日は親子連れなど観光客でにぎわい雪に触れたりそり滑りの写真を撮るなど貴重な雪を楽しんでいました。
山中湖富士山雪まつりは2月16日まで開かれていますが今後の天気次第では更に規模の変更もありえるということです。