神山羊、声優・内田雄馬、Reolが『SCHOOL OF LOCK!』生出演!

©有限会社ルーフトップ

TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向け人気番組『SCHOOL OF LOCK!』(月-金22:00~放送)では、 2月17日(月)~20日(木)の4日、 スペシャル授業をお送りする。 2月17日(月)は、 シンガーソングライター・サウンドクリエイターの神山羊、 18日(火)は人気声優・アーティストの内田雄馬、 そして19日(水)はシンガーソングライターのほかマルチな才能を発揮しているReolを迎える。

2月17日(月)のゲスト・神山羊は、 2018年11月に本人名義でYouTubeに初投稿した楽曲「YELLOW」がTikTokをはじめSNSで拡散され、 Youtube再生回数3800万回を超え話題となっているサウンドクリエイター。 昨年は、 映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の主題歌『はじめましての気持ちを』をDAOKOに作曲提供し、 今年3月4日発売のメジャー・デビューシングル『群青』がTVアニメ「空挺ドラゴンズ」のオープニング曲に起用されるなど、 今注目のアーティスト。

18日(火)は、 2月19日(水)にTVアニメ「あひるの空」のEDテーマとなる新シングル『Over』を発売する声優・アーティストの内田雄馬が番組2回目の登場。 昨年7月23日(火)に番組初出演をした際には、 10代リスナーからの「応援してほしいひと言」にかっこいい声色”イケボ”で応えた内田だが、 今回はどんなことを10代と話すのか、 必聴。

そして19日(水)はシンガーソングライターのReolが初登場。 2012年に音楽制作を開始し、 2018年からソロアーティストとして活動しているReolは、 昨年末「App Store」のテレビCMに自身の楽曲『HYPE MODE』が起用され話題となり、 今年1月には2ndフルアルバム『金字塔』をリリース。 すべての活動をセルフ・プロデュースするなど、 マルチな才能を発揮しているReolは10代へどんなメッセージを届けてくれるのだろうか。

番組「SCHOOL OF LOCK!」

放送日時: 毎週月曜日~金曜日22:00~23:55

放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット(※一部 東京ローカル)

番組HP: https://www.tfm.co.jp/lock/