店長はギョーザ屋になるのが夢だった.../すばらしきかな「人生餃子」!絶品の皿台湾。(名古屋市中川区)

©TVA

名古屋市中川区。地下鉄の六番町駅から歩いていくと、

「人生餃子」という店名を掲げた中華料理屋さんにたどり着きます。

いわゆる町中華のお店です。

人生餃子の名物。皿台湾、チャーシュートッピング

訪れたのは平日のお昼。

12時をまわったころには、お客さんが店先に並んでいました。

人生餃子。

重みを感じる言葉です。

ふと店内の張り紙をみると、こんな文字が。

「店長はギョーザ屋さんになるのが夢だったんです!」

もしかしたら、店長の人生にかける想いがそのまま詰まっているのかもしれません。

「店長はギョーザ屋になるのが夢だったんです!」と書いてある張り紙。

餃子は4個で290円。

皮はもちもち。味は、いかにも人生が詰まっているような、深いあんの魅力を感じられます。

皿台湾、チャーシュートッピング

名物は「皿台湾」。750円です。

汁なしの麺と、ひき肉、ニラ、もやしなどを一緒に炒めた一品です。汁なし台湾ラーメンとでも表現できそうです。

にんにくの量や辛さが選べて、優しさを感じます。

今回は、チャーシューを1枚トッピングしました。 1枚160円です。

見た目は無骨な盛り付けですが、一口食べたら、箸が止まりません。

平日のランチメニューは、餃子やライスのセットもあります。

ちなみに店内のお知らせによると、

2020年2月18日より、特製チャーシューがグレードアップ。

値段は1枚160円から180円となるそうです。

こちらが汁なし麺やラーメン類のメニューです。

ほかにも、コーン台湾、サンラー台湾などのメニューも人気のようです。

駐車場には車もビッシリ。駅から離れているのに客足が絶えない。

「量が多いので気にせず残してくださいね」と店長は優しく言ってくれたが楽々完食!!

ごちそうさまでした。また来ます。

【店名】人生餃子

【定休日】月曜、毎月第4木曜

【最寄り駅】地下鉄 六番町駅