「何様だ!」「時間奪ってんのはお前!」と女優・木南晴夏の姉、木南清香に視聴者が猛抗議 働く人々から『クソ客』認定される

©TABLO

写真はイメージです

女優・木南晴夏さんの姉、木南清香さんが2月12日に放送された日本テレビ系『今夜くらべてみました』に出演。そこで自身のせっかちエピソードを披露するも、視聴者からは「せっかちじゃなくてただの面倒くさがり」「何様やねん」といった厳しい声が寄せられているようです。

同番組ではこの日「高嶋ちさ子と衝撃のせっかち女」と題し、高嶋ちさ子さんをはじめとするせっかちな女性たちが集められました。その一人として番組に出演した木南さんは、自分の時間を無駄にしたくないという考えが強いようです。そのためスーパーなどに訪れた際には、商品を自分で探すのではなく、まず店員に場所を聞くとのこと。

そして、その商品がどこにあるか把握しておらず一緒に探そうとする店員にイラっとするそうで『「知りません」って白状してもらって…そしたら私は一人で探します、もしくは他の人に聞きますという二択があるじゃないですか』と主張。続けて『人の時間を使って、一緒に探して…なんやねんって思う』と苛立つ気持ちを語っていました。

こうした木南さんの一連の発言に対して、視聴者からは「木南清香、クソ客だなぁ。なんやねんは店員のセリフだし、まず探しもしないで聞くって何? せっかちとはまた違う気する」といった声をはじめ、

「店員が暇そうにしてるの見たことあるか? 働いてる側からしたら聞かれることで仕事一旦中断してんの分かってて言ってる? そんなこと言われたら仕事できないわ」

「接客販売とかバイトしたことないんかな? 知らん分からんって答えたら、それはそれでなんで知らんねん!ってクレーム起きるし、聞かれたから必死で探してるのに知りもしないのにとか思われてるの辛いな」

「時間無駄だから初めっから店員に聞くとか、人の時間使いやがってとか、何様やねん。性格クソ悪いな。人生でこんな発想一度もしたことないわ」

「店員さんの時間奪ってんのはてめえだろ」

「店員さんが品物一緒に探してくれるのをありがたいとか申し訳ないとか思わないんだ…? 迷惑なんだ…? びっくり」

「まず自分で探して、それでも見つからなかったら店員に聞いてください。貴方はせっかちじゃなくてただの面倒くさがりです」

といった厳しい声が寄せられていました。

ご本人は自身の言動を「せっかち」と思っているようですが、実際はただのわがまま。今後、欲しい商品はまずご自身で探すよう改善願いたいものです。(文◎絹田たぬき)