HKT48 松本日向「チョコになりたい」

©株式会社光文社

1月18日にTDCホールで開催された選抜コンサートではグループの「第3章」が幕を開けた!?

HKT48のなかから、選ばれし16人に名を連ねた松本日向。ふだん見せているおバカキャラの裏には秘めた悩みもあるようで…。

―今回はバレンタインデーが本誌の発売日ということで、チョコレートになってもらいました。

社会人になって初めてのグラビア撮影で緊張もしたんですけど、すごく楽しかったです。チョコの気持ちになってくださいとか、いままでの人生で初めて言われたので、ちょっと溶けてるような感じを意識して、表情とかポーズを頑張りました。ちゃんとチョコっぽく見えてると嬉しいです。

―溶け出している感じ、すごく出ていました!

ホンマですか?(笑) 指レンジャーの松本社怪人は飴ちゃんばっか舐めている役なんですけど、チョコになる演技もいけますよっ、てことが見せられましたね(笑)。

―指レンジャーといえば、「HKT48選抜コンサート」も盛況でした。特に印象に残っていることはありますか?

指レンジャーで、村重(杏奈)さんと2人でステージに出て場の繋ぎをしたんですけど、ウケる予定のネタがあまりウケなかったことです(笑)。しかも、思っていた以上に尺が長かったから、ヤバいと思って焦りました。

―やっぱり笑いを取りたい気持ちは強いんですね。

そうですね。笑わせたいっていう気持ちが強すぎて、コントのリハもしっかり何時間もしているんです。しかも最初から通しでやるんじゃなくて、一個一個区切って、何度もタイミングとかをやり直してから、じゃあ最後に通してやってみよう、とか。

【編集部の見どころガイド】

ハッピーバレンタイン!

HKT48イチのおもしろ人間・松本社会人が3種類のチョコレートに扮して魅了!

モデル体型を生かした水着姿は美しさの骨頂です!

幸せを呼ぶ松本チョコを、みなさんたーんと召し上がれ〜。

Platinum FLASH Vol.12 本日発売!!

Amazon

セブンネット

楽天ブックス

HMV