長崎沖で漂流男性3人死亡

ボートで釣り中遭難か

©一般社団法人共同通信社

 14日午後0時20分ごろ、長崎県西海市の沖合で漂流している男性3人を見つけたと海上自衛艦から118番があった。佐世保海上保安部によると、3人は引き上げられ、死亡が確認された。13日に同県佐世保市の港からプレジャーボートで釣りに行き、行方不明になった男性3人と判明し、海保などは遭難したとみて調べている。

 死亡した3人は、佐世保市有福町の会社員三根芳治さん(66)、佐賀県嬉野市の職業不詳三根泰広さん(65)、佐賀県武雄市の職業不詳岩永政博さん(69)。3人は親族同士などで、13日朝から釣りに出掛けたが夜になっても戻らず、海保が捜索していた。